フリーランス 仕事の選び方&探し方のコツとは!?

目安時間:約 6分

フリーランスという働き方を行う人が、最近増えてきていることをご存じでしょうか?

組織に縛られない形態には非常に魅力も大きいのですが、反面自分で仕事を探さなければならない点に苦労します。

今回はフリーランスという職業での仕事の選び方や探し方のコツについて紹介いたします。

 

 

1.フリーランスを選ぶメリット

フリーランスの職業の最大のメリットは、働き方を自分で決められるということです。企業に属している場合、就業規則に沿って働く必要があります。もちろん有給休暇やフレックス制度などある程度の自由度はありますが、例えば「今月はめいっぱい働く代わりに来月1ヶ月休む」という事は、企業に勤めている限りは難しいものです。

フリーランスの場合、もちろん、クライアントとの契約の範囲を逸脱することはできませんが、基本的に自由に働く事が可能です。

また、育児介護などで在宅勤務をせざるを得ない人にとっても、フリーランスはメリットの大きい働き方です。

フリーランスはそんな、自分のペースで働きたい人にとっては魅力的な職業と言えます。

 

2.仕事を選ぶときの探し方について

フリーランスにとって、仕事を探すことは最も重要なポイントです。自分のペースで自由な働き方ができる反面、仕事がなければ収入が途絶えてしまうリスクがあります。

次にフリーランスで仕事を選ぶ時の探し方の種類について紹介いたします。

 

2-1.自力で探す

自身で直接企業などに営業活動を行い、仕事を獲得する方法です。

この方法は難易度は非常に高いですが、中間マージンなどが一切ないため、得られる利益率も高くすることができます。

一番重要なのはコネクションの有無です。何もつながりのない企業にいきなり電話やメールなどで売り込んでも、取り合ってはもらえません。何かしらのコネクションがあって初めて通用する方法です。

通常は以前に勤めていた会社でのコネクションを利用し、フリーランス後に営業活動を行うことが多いでしょう。

 

2-2.クラウトソーシングを利用する

最近はクラウドソーシングのサイトが非常に増えてきました。それらを利用して仕事を探すことも非常に有効です。

この方法は前職のコネクションなどが何もない方でも、仕事を探すことが可能です。登録したクラウドソーシングサイトに案件が非常に数多く公開されているため、その中から自身の働き方や得意分野などに合わせて契約することで仕事が可能です。

反面、クラウドソーシングのサイト利用料などで費用が発生するため、自力で探すよりも利益率は低くなってしまいます。

また、発注側も案件登録について審査などがない場合も多いため、負担が大きい割に得られる収入が少ないブラック案件なども混ざっています。顔が見えないつながりのため、自己防衛も必要です。

 

2-3.エージェントを利用する

エージェントと呼ばれるフリーランスに仕事を紹介するサービスを利用することも有効です。

この方法のメリットとしては、比較的安定して仕事ができることにあります。クラウドソーシングでは短期的な案件が多いですが、エージェントを利用する場合長期的な案件が多い傾向にあります。そのためフリーランスにとって最もリスクである不安定さがなくなります。

また、エージェントが個人のスキルを理解した上でマッチングするため、希望に合った仕事と出会いやすいと言う利点もあります。

しかしサービスを利用する上で手数料が必要となります。

 

3.どの方法が一番良いのか?

前職での取引先とのつながりなど、コネクションがある方にとっては自力で探す方法が有効と考えられます。但し、親しい知り合いに頼む場合は作業の時期、金額など多少、条件が合わなくても紹介されたら、断わりにくくなって、受けざるを得なくなるというデメリットもあると考えられます。

コネクションがない方はもちろんのこと、そういう危惧がある方はクラウドソーシングやエージェントなどを活用することをおすすめします。

サービス利用料を支払う必要がありますが、その分仕事を探すことに労力を割かずに、仕事に専念することができます。

短期で働き方を重視したい方はクラウドソーシング、長期で利益率を上げたい方はエージェントの利用をおすすめします。

 

4.まとめ

フリーランスにとって、仕事を探すことは非常に重要なポイントです。

仕事を探す方法としては自力で探す、クラウドソーシングを利用する、エージェントを利用するなどの方法があり、自身の状態により選ぶことがよいでしょう。

フリーランスは人によっては高単価の案件をバリバリとこなすことで、通常のサラリーマンよりも高い収入を得ることも可能です。

フリーランスを目指している方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ