帳簿のつけ方の基本がわかるおすすめサイト 3選!

目安時間:約 7分
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

フリーランスに限らず個人事業主として活動する場合、帳簿をつけることを覚える必要があります。それらは会社員には必要のないため、フリーランスなりたての人は戸惑うかもしれません。
特に税制上有利となる青色申告の場合、複雑な複式簿記での帳簿つけを行う必要があります。それらは確定申告の際には必須となるため、早めに準備を行なっていくことをおすすめします。

帳簿つけはコツさえ掴んでしまえば難しいものではありません。最近は様々なサイトで帳簿のつけ方を紹介しているため、それらを参考にすると良いでしょう。
今回はそんな帳簿のつけ方の基本がわかるサイトについて、特におすすめできるサイトを3つ紹介いたします。

 

1.帳簿の種類

 

帳簿のつけ方は、確定申告の際の種類により、いくつかの種類が存在します。
まず、白色申告で主に利用される単式簿記。こちらは収支の流れを一つの勘定項目で表す方法です。
この方式の利点は非常にシンプルで初心者でも帳簿つけが可能というところにあります。簿記の知識も必要なく始められるため、フリーランスになりたての人にはおすすめできます。
ただし、単式簿記はお金の流れを時系列に記しているのみのため、最終的に財政状況がわかりづらくなってしまう欠点があります。
青色申告で利用されるのが複式簿記です。複式簿記では「借方」と「貸方」に勘定項目を分け、それぞれに異なる勘定科目で記載していきます。
こちらは作成に若干の簿記の知識が必要となりますが、現金、借入金の流れが整理されているため、現在どの程度資産があり、負債を抱えているのかが把握できます。
また、青色申告での確定申告には複式簿記が必須となります。初年度からある程度の収入が見込める方は後述の複式簿記を利用するとよいでしょう。

 

 

2.おすすめサイト3選

それでは実際に帳簿のつけ方の基本がわかるおすすめサイトについて紹介いたします。

 

2-1.クラウド会計ソフト活用術

 

このサイトはクラウド会計ソフト「MFクラウド」を活用した帳簿の作成方法について非常に細かく記載されています。
帳簿をつける際に必要となる様々な表について、実際のフォーマットを元に説明してあるため、初心者でもイメージがつきやすい構成となっています。
またMFクラウドとの親和性も高く、ソフトの導入を検討している人は非常に参考になるでしょう。会計上必要になる帳票について、「MFクラウドではこうすれば簡単にできる」と効率的な使い方を中心に描かれているので、帳簿つけを楽に済ませたい方にはおすすめできるサイトです。
このMFクラウドは非常におすすめできる会計ソフトです。クラウドコンピューティングサービスのため、ブラウザさえあれば場所や端末に制限することなく利用できます。出先で支払った費用をすぐに入力できるため、計上し忘れということがなくなります。
また、摘要から勘定科目を自動的に提案する自動仕訳機能があり、入力作業も効率化できます。

↓↓↓

http://shikiya-kaikei.com/cloud/category/帳簿のつけ方/

 

 

2-2.複式簿記入門講座

 

このサイトは、まさに複式簿記初心者のための入門サイトです。必要な帳簿からそれらの作成方法まで、具体例を元に説明されています。
特におすすめできるのが、個人事業主の経費科目一覧が記載されているところです。フリーランスで帳簿つけを行う際に、まず悩むのがこの経費科目です。フリーランスの活動には様々な支払いが発生します。それらが経費に含まれるのか、含まれるとしたらどの経費項目に該当するのか、慣れていないとそれらの判断に迷ってしまうものです。
このサイトではそれら経費科目について、具体的な商品名の例と共に一覧化されています。それら商品例から、費用がどの経費科目に含まれるのかが一発でわかるためおすすめです。

 

↓↓↓

https://boki.popnavi.net

 

 

2-3.開業前に知っておきたい帳簿のつけ方

 

複式簿記の帳簿のつけ方について、基礎から丁寧に記載しているサイトです。
このサイトのおすすめできるポイントは、ただ帳簿のつけ方について記しているだけではなく、帳簿をつける時のポイントとしてのコラムも充実しているところです。どこまでが経費として使えるのか、なんでも雑費ではつけてはダメなど、フリーランスとして活動する上での豆知識が充実しており非常にためになります。
経費の勘定科目についても詳細が記載されております。一覧はもちろん、仕訳例やそのほか気をつけなければならないことが詳しく記されているため、普段利用しない費用が発生した時も安心して利用できます。

 

↓↓↓

https://denkipro.com/tax/

 

 

3.まとめ

 

フリーランスを始めるにあたり、必ずしなければならないこととして帳簿をつけることがあります。
帳簿は会社員の場合殆どのケースでつける必要がないため、フリーランスになって戸惑う部分でもあります。
帳簿つけにはコツがあり、そのコツを掴むだけで簡単に行うことができます。
上記3つのサイトはフリーランスの帳簿つけについて、非常に細かく記載しております。そのどれも初心者向けに基礎からしっかりと説明してあります。
ぜひこれらサイトを参考にして、帳簿つけをマスターしましょう。

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

ページの先頭へ